October 2007

無精

髪が伸びた。かなり伸びた。意味があったり主張があったりする訳ではない。単なる無精なだけだ。「無精なだけにしてはよく伸ばしましたねえ」よくそう言われる。どうも無精にも限界があるようだ。
今朝の事。駅のホームで電車を待つ若い女性。その隣りに立つ。女性は僕を見て、不愉快そうに場所を移動した。
その昔、70年代、人を外見で判断しないでおこうという風潮が僕の回りにはあった。僕の回りだけでなく、若者の間には自然とあったと思う。ヒッピーがいた時代だ。
それが今は違う。何を言いたい訳ではないが、溜め息がでる。


ホームのベンチで高校生の男女がイチャついている。いや、イチャついてるのではなく、雄と雌になっている。「男を選べよ」と言うべきか、「そんな女の子でいいの?」と言うべきか。

本日初日

ae59600d.jpg劇団「人の森ケチャップ」
「おやすみのつき」
日曜日まで。

写真の写りが悪くてごめんなさい。
カテゴリ別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ