December 2004

本日初日 劇団「ブラナリヤハウス」 明日26日まで

04-12-24_22-16.jpgなかなか感じのいい劇団だ。クリスマスに公演というのもいいものだ。僕も昨年のクリスマスは「蒲田行進曲」をやっていた。

粉砕!

しばらく書かないと書くのが億劫になってしまう。

バスの中で一緒にメイクする親子。
電車の中で平気で電話する子供連れの母親。
電車の座席の上を土足で歩く子供を笑顔で見つめている父親。

夜の新宿南口、若者達と警官達が対立している構図の人だかり。「粉砕!」と紙に大きく書かれた赤い文字。何を粉砕したいのか人込みが邪魔で見えない。学生時代、キャンパスに立てられていたあの立て看を思い出す。このクリスマスイブに何かの粉砕を叫ぶ若者達がいる事に胸の高鳴りを覚えたのも束の間、人込みの途切れた間から「粉砕!」の前の文字が見える。「ブッタクリクリスマス粉砕!」それに続いて「サンタを殺せ!大貧乏何たら団」。一気に力が抜けた。

クリスマス

五十を越えたというのに未だにクリスマスというとワクワクする。親父もそうだったのだろうかとふと思う。子供の頃、クリスマスにご馳走を食べたとか、そういう記憶はない。ただケーキは買って貰えた。なぜか、兄貴と僕と一人に一つずつ大きなデコレーションケーキを買ってくれた。昔の事だから当然、日持ちのするバタークリームのケーキだ。クリスマスが終わっても数日間は、そのケーキを食べる事が、学校から帰宅後の僕ら兄弟の大きな楽しみだった。親父とおふくろ、そしておじいちゃんおばあちゃんがケーキを食べている姿は記憶にない。まさか子供に隠れて食べていた訳でもあるまい。ケーキが終わる頃、今度は年末恒例の一家総出の餅つきが待っている。

本日初日 芝居三昧 19日まで

04-12-17_09-24.jpg鴻上作品「恋愛戯曲」
この作品は結構人気あるみたいですね。

人間嫌い?

人に迷惑を掛けて平気でいる奴を見ると当事者じゃないのに無性に腹が立って仕方がないというのは、僕が人間を嫌いだという事なんだろうか。
カテゴリ別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ