新宿サニーサイドシアター附属『劇団SST』新人募集オーディション!

劇団SST(新宿サニーサイドシアター)
新人募集オーディション開催

新宿サニーサイドシアターは年間十数本の企画公演を行っている稀有な小劇場です。
その全ての演出を手掛けて来た、劇場代表の坂田俊二が、より完成度の高い作品の創造を目的に立ち上げたのが「劇団SST」です。

活きた台詞と躍動感のある身体を自在に操れる役者の養成と、その役者を使っての完成度の高い演劇作品の創造を目指しています。

<主宰>
坂田俊二(新宿サニーサイドシアター代表)

〜主宰略歴〜
大学時代、仏文科講師をしていた仏文学者・故利光哲夫氏と出会う。
利光先生の紹介で劇団NLT養成所に入所。
そこで大映テレビプロデューサー・故風間貴雄氏と出会う。
風間プロデューサーと俳優養成の為の「東京俳優センター」を設立。
当時流行りの2時間ドラマに多数出演。
センター附属の劇団を設立。
故つかこうへいさんの音響を担当していた・山本能久氏と出会う。
本格的に演劇にのめりこむ。
TBS主催のシナリオコンクールで佳作に選ばれたのを切っ掛けに長寿アニメ番組のシナリオを担当。
「新宿サニーサイドシアター」を設立。

募集要項
【オーディション日時】
 2月19日(日)14時〜

【会場】
 新宿サニーサイドシアター

【募集内容】
 演技部 男女併せて10名
 演出部 若干名
 制作部 若干名
 照明、音響を学びたい方も受け付けます。

【審査内容】
 身体表現・台詞・演技

【応募資格】
 劇団、プロダクション等には所属しておらず、
 演劇に真剣に取り組み、プロを目指そうという強い意志のある方。
 18歳〜、 経験不問。

【応募方法】
 下記内容をメール(写真添付)にてお送りください。
 〔樵(フリガナ)
 年齢
 7亳海陵無
 し亳海里△詈はどの程度の経験か?
 ド饌羹弍薹亳海里△詈は出演履歴
 Ρ募の動機・自己PR

【応募先】
 劇団SST s_s_t_001@live.jp

【応募締切】  
 2月18日(土)15時

【お問合せ】  
 新宿サニーサイドシアター
 s_s_t_001@live.jp

 ※何なりと御気軽にお問合せください。

★☆★☆★☆★☆★
新宿サニーサイドシアター
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-6-8小沢ビルB1
09085018217
s_s_t_001@live.jp
http://sunnysidetheater.web.fc2.com

野良猫救済&殺処分制度の廃止に向けての跳び跳びロングラン公演その八『決定版十一ぴきのネコ』出演者募集!

跳び跳びロングラン公演その八
2016月9月公演出演者大募集!

『決定版 十一ぴきのネコ 2016SEPTEMBER』
作 井上ひさし

2012年より、再演に再演を重ねております当作品。
目指すは、新宿サニーサイドシアターをキャッツシアター化し、無期限のロングラン公演を行う事。

芝居に対する熱い情熱と、脚光を浴びたいという貪欲さを持ち、
出来れば「野良猫救済と殺処分制度廃止」に賛同頂ける、
イキのいい野良猫を求めています。
是非、ご参加ください。


【募集内容】

野良猫役11名
16歳〜40歳


【応募条件】

役者としてのダンス、歌唱が出来る方。 
直向きに努力する方。


【応募方法】

プロフィール(書式自由・舞台出演履歴明記・自己PR、写真添付)を下記までお送り下さい。

s_s_t_001@live.jp


【審査方法】

個別の面接審査で順次決定します。


【締切】

枠が埋まり次第。



★公演詳細

<作品内容>
 ハラペコだっていい。
 ぼくたち野良猫には夢がある!
 自由がある!
 猫のユートピアを求めて旅に出た野良猫たちの
 歌と笑いと涙の冒険物語。
 ネコもヒトも、生あるものたちの命の歓びと哀しみを
 リズミカルな詩と台詞にのせた傑作。
 あの『キャッツ』がロンドンで誕生する十年も前に
 井上ひさしが世に送り出した、野良猫音楽劇の決定版!

<公演日程>
  2016年9月21日(水)〜25日(日)

<演出>
 坂田俊二(新宿サニーサイドシアター代表)

<稽古について>
  7月2日(土)開始
   7月 土のみ 18:30〜22;00
   8月&9月 火木土 18:30〜22:00  
   本番直前の2〜3日 13:00〜20:00

<参加費>
 チケットノルマ制  2,800円×17枚=47,600円
 ※18枚からは1枚1,000円のバックマージン。
 ※出演決定次第、全額前納して頂きます。(応相談)
 ※公演終了次第、即精算致します。


ご応募、お待ちします。
担当:かとう

お問合せは下記まで。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
新宿サニーサイドシアター
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-6-8小沢ビルB1
事務所TEL 050-3468-6325
FAX03-3415-4251
PCメール s_s_t_001@live.jp
URL http://sunnysidetheater.web.fc2.com

劇場企画3月公演『12人の怒れる男』全出演者募集中!

新宿サニーサイドシアターでは、劇場企画3月公演『12人の怒れる男』男女混合バージョンの全出演者を募集しております。

<企画内容>
役者個人に焦点を当てた企画。
「12人の怒れる男」公演を本年中に五公演行い、その全出演者の中から12名を選抜し、スペシャル公演を行う。
現在、3月公演の出演者を熱烈募集中。
※3月公演以降の希望もお受け致します。


<作品内容>
 作:レジナルド・ローズ
 訳:額田やえ子

 12人が出ずっぱりの密室劇。

 父親殺しで第一級殺人に問われた少年。
 裁判は12人の陪審員の評決にゆだねられた。
 有罪か無罪か…。
 評決は陪審員の全員一致でなければならない。
 窓もない狭い陪審員室で繰り広げられる激しい論争。
 果たして評決の行方は…。
 映画「12人の怒れる男」(シドニー・ルメット監督)の舞台版。

 男女混合バージョンにする予定。

<公演日程>
 3月公演 2016年3月1日(火)〜6日(日)
 5月公演 予定 2016年5月17日(火)〜22日(日)
 6月公演 予定 2016年6月27日(火)〜7月3日(日)
 8月公演 予定 2016年8月9日(火)〜14日(日)
 9月公演 未定
 
<募集内容> 各公演  陪審員役 男優、女優、併せて12名。

<稽古について>
 稽古は約1ヵ月。
 時間帯はほぼ夜の予定。
 詳しくはお問合せください。

<演出>  
 予定 坂田俊二(新宿サニーサイドシアター代表)

<参加費>
 チケットノルマ制 3,000円×16枚=48000円 
 17枚目から1枚につき1200円のチケットバック。
 
 ※参加費は、出演が決定次第、全額前納して頂きます。

 
<応募方法>  
 プロフィール(書式自由 舞台出演歴及び自己PRを記載)をメールで提出。

<選考方法>
 個別の面接審査により決定。

<締切>  
 各回、12名が決定次第。
 お早目のご応募をお勧めします。

<応募先>
 新宿サニーサイドシアター  s_s_t_001@live.jp

<劇場サイト>
 http://sunnysidetheater.web.fc2.com

ご応募をお待ちしております。
新宿サニーサイドシアター
中村
カテゴリ別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ